2016年 04月 28日

負けられないブライダルエステ

どうしてかわからないが、入稿締切間際に、
どうしてもペンタブレットはぶっ壊れる。
ならば締切のある同人活動を自粛すれば浪費は防げるのではないか。
なかばトンデモな理論ではあったが、そう進言させてもらった。
サークルの人間も、差し入れを口にしていたので
渋々ながら納得してくれた。

他にも家庭菜園の土の購入も控え目にしてもらうよう頼んだ。
色々試してみたいのはわかるが
何万もかけて購入した土を半年近く庭に放置して
原稿に集中していたり。
畑が軌道に乗れば野菜を買わなくても良いからと言いながら
収穫がアスパラ5本とか。
将来に向けての勉強ではあるものの、費用対効果があまりにも低い。
大事な事だが、今はカネがない!と宣言するしかなかった。

帰宅した私は、サークル仲間に事情を説明し
ブライダルエステも免停の可能性を正直に話した。
今後の生活にどのような支障があるのか洗い出し
早急に対応しなければならない。

通勤はバスで良い。そんな事は言わずもがなだ。
仕事がどう変わるかは私が決められることではないので
思考からは除外する。
[PR]

# by bridalfine | 2016-04-28 23:28